打保蔓の日記

趣味の日記:コミック・小説・ライトノベル・ゲーム・FX

プロフィール

打保蔓

Author:打保蔓
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■「司法修習QUEST ~弁護士になるまでに」読了♪

ウィングス・コミックス・デラックスとか買うのはものすごく久しぶりな気が。
タイトル見ておもしろそ~って思ってウィングス・コミックスだったので勢いで買ってみましたがかなりアタリでした!
やっぱり自分とほとんど接点のない業界のお話(裏話)は楽しいですね!
いつもはコミックまではブログには書いてないのですが、これは是非とも色々書きたいという気分にさせられました。

というわけで「司法修習QUEST ~弁護士になるまでに」は主人公が“日本で最も難しい国家試験”といわれている司法試験に受かって、弁護士資格を得るための司法修習を受ける姿を面白おかしく描いた漫画です。
私は知らなかったのですがWebでも掲載されていたみたいですね。

最近ロースクールができて司法試験に受かりやすくなったみたいとか、弁護士が増えて資格持ってても就職難とかチラッとニュースでは見てましたがここまで詳しいことは知らなかったので勉強になりましたw
作者の実体験に基づいたと思われる描写が多々あってものすごい説得力で、もう霊能力・必殺技含めて鵜呑みにしちゃいそうな勢いですねwww

研修期間が2年から1年に短縮されたとか、次から研修中の給料が出なくなるとか昨今の世知辛い?風潮もついつい修習生に同情したくなりました。
それとは逆に薬学部は4年生から6年生になったんだよな~とかそれぞれどんな理屈なのか決めた人達に問い詰めたい気分になりますねw
(次元が違うと言われればそれまでですがw)

あと気になったのはコマとか構図とか画力に落差がありすぎ~ってのですが
内容的に面白すぎてあまりそっちは気にならなかったのはありましたが、そっちまで手が回ったらもっと良かったのにな~とは思いました。

そういえば大昔読んだ西村しのぶの「メディックス」も医者の卵の青春群像劇って感じで、こっちの方がちょっと色恋が混ざってる以外は似た印象かなと思いました。

この弁護士ネタでマンガ書くのは色々と制約多そうですがまた赤ネコ法律事務所さんの話が読めれば良いですね。
それではまた。
スポンサーサイト

コメント:

■ コメントの投稿


:
:
:
:
:

:

トラックバック:

>> http://utsubokazuran.blog.fc2.com/tb.php/102-6b8b3f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。