打保蔓の日記

趣味の日記:コミック・小説・ライトノベル・ゲーム・FX

プロフィール

打保蔓

Author:打保蔓
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■「RPG W(・∀・)RLD」11巻読了

10巻の絶望的な終わり方からどうなるんだろうと思ったらまさかの2D化w
そしてまた最初の村からってプレイヤーにとってはかなり苦痛だろうにw

自分的には大昔のゲームは結構経験値稼ぎに膨大な時間がかかったり、ちょっと無理しすぎて村まであとちょっとのところでMP切れで死者が出たりと面白さ半分リスキーなところもあって
こんな主人公たちがいくらリアル死亡と直結してるからずっと慎重にしたからといってノーセーブで最終ボスまで行けましたとかイマイチリアリティが感じられないんだけどw

途中までサクサク進んだのでラスボスもサクッと倒せるのかな~って思ったらまさかの全滅イベントとはさすがに想定外で楽しめた。
それにしても神様たちもなんでRPGってモノを知ってるんだって感じなんだけど、創造主とか世界の謎も本編で明かされるのかちょっと楽しみ。
そしてレベル120とか150とかクラス“ゴーデス”とかいい感じでオレTUEEEE!感満載で素敵。
それにしては戻ったところでダイスをちゃんと倒さないのは戦略的におかしいんじゃないの?
RPG・シミュレーションの基本は多vs1でフクロなんだから勝てる時にユニット減らしとかないと。
お城での戦闘のときにあれだけ薀蓄言ってたのに都合良くそれより優先してってのはちょっとご都合主義的な。

まぁ最終決戦で邪神7vs主人公7でのバトルはキツイだろうから、お約束の最終決戦ボス7連荘とかやるんでしょうか。
でもこれだけ強くなると中盤の良い装備を充実させる場面が不要になってゲーム的な面白さがお話から無くなってしまう気がしてもったいない感じ。
残り1/3くらい?をどう進めるのか楽しみにしてます。
スポンサーサイト

■■■「カンピオーネ!」12巻読了

もうはや12巻まで到達しました。サブタイトル「かりそめの聖夜」ですが全然クリスマス描写が出てこなくて最後だけじゃん!
以前鷹の薬飲んだ時のシーンの再現とかあるかと思ったらなかったし!

だけどエリカ・リリアナ・祐理をもう一回誑すところからというシチュエーションはGood!
最後には久々にひかりちゃんとか明日香とさくらさんも出てきてちょっと微笑ましかった。
それともっと出番があって欲しかったのはやっぱり“あのお方”でしょう。
回想シーンで護堂に試練与えるだけでするっと戻ってきたことになってるし、最後に回収した棺桶?だっけか遺物を渡しに行く場面も無かったので本当に残念。

最後のヒキでまた鋼の神様について語られてたけど次のエピソードこそもうちょっとストーリーを進めて欲しいところ。
そういえば同時発売でコミックスも読んだけど戦闘シーンで薀蓄をちゃんと言ってたのは感心したけど小説本編の脳内補完以上ではないかなという感じ。
最初のオリジナルエピソードはカンピの雰囲気は上手いこと出せてて面白かった。

7月からアニメ化するって話で番宣のPV見ましたが“剣”が格好良く表現されててちょっと見たくなりました。
あのカンピの戦闘シーンをどう表現するかというのが気になりますね。

と、読了順番からいうとロープレワールド=>カンピだけどとりあえずこっちから語ってみたくなったのでした。
ではでは。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。