打保蔓の日記

趣味の日記:コミック・小説・ライトノベル・ゲーム・FX

プロフィール

打保蔓

Author:打保蔓
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■GJ部 9巻(完結)読了

8とか買ったり読んだりした覚えがないですが完結という帯に惹かれて購入。
ゆる~くはじまったお話がゆる~く終わったってだけですが、それだけのネタで9冊、物語内時間2年というのはある意味スゴイのではないでしょうか。

一応ネタバレしないようにしているのでこれ以上深く突っ込んだ感想は書けないですが最後の方はちょっとホロっとしかけました。
と思ったら新刊の帯に4月に中等部編とかw
いやいやすこ~しだけ作者のファンだけどそこまでは付き合いきれないかな。
またSFっぽい題材のときにお付き合いしたいですね。

それでは皆さんお休みなさい。
スポンサーサイト

■■■「剣の女王と烙印の仔Ⅷ」読了

色々悲しかったので感想書けてなかったのですがそろそろ。

3月初旬に読了したのですが悲しかった・・・。
基本的にハッピーエンド至上主義、主人公はちゃんとヒロインとくっつけよ主義なんですが、
ちゃんと帯にはそれっぽい事が書いてるし、最近のヌル甘ラノベだしクリスとミーナが
結ばれることは微塵も疑って無かったのですが・・・。

唐突に出てきたアンゴーラの姫の目的・真意もよく汲み取れなかったし
カーラ先生の謎さ加減もさっぱり共感できなかったし。
久々ファンタジーっぽいモノを読んだな~っていう感想はあるのですが
最後どんなご都合主義でも『二人は幸せに暮らしましたとさ』と終わって欲しかった。

と書き綴っていると愚痴ばっかになってしまうので止めましょう。
ピアノソナタでも読み返して口直しするか新作のキリカに手を出してみるか~。

■■■『マージナルオペレーション01』読了

休日の頭休めでサックリ読めました。
作者は芝村裕吏さんでガンバレにドハマリした私としては思わず惹かれてしまうところ。
値段の割りに本は薄く且つ文字の密度も低かった気がしますがまぁご愛嬌。

内容は現代日本でガンバレ書いたらこうなるかな~って感じでなかなか面白かった。
01と付いてるからには02も考えてるのでしょうが、正直あの話の続きでお話の舞台を
移す必要性はないんじゃないかな、という気が。

話を戻すと、あらすじとしては帯にある通り30歳(元)ニートの成長物語なのですが
まぁそっちは置いておいて、戦闘描写やオペレーションの抽象化とかが「ガンバレ」やら
「絢爛舞踏会」をやった身としては勝手に脳内変換されて勝手に納得してるw
これは以前にハマった人には堪えられないかも知れないけど、今作が初見の人には
ハァ?な感じでまったく納得できない描写と捉えられる気がします。

ついでにググると4Gamersというサイトで長文インタビューが載ってて、構想的には
2~3巻ってことなのでこれからのジブちゃんの活躍に期待!!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。