打保蔓の日記

趣味の日記:コミック・小説・ライトノベル・ゲーム・FX

プロフィール

打保蔓

Author:打保蔓
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■「アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う」

英国パラソル奇譚シリーズを読み始めました。
ファンタジーな大英帝国時代のお話ですが作者はアメリカ人ですね。
原題は「Soulless」という事ですがこの表紙にこのタイトルが
かなり売り上げに貢献しているのではないでしょうか。

取り合えず騙されたと思って読み始めましたが、開始数ページで
さくっと事件が起こるところは展開が早くて引き込まれます。
アナザーな倫敦なので世界観を語りをちりばめながらですが
そこも(私が設定厨なので)結構楽しめました。

今のところ通勤時間中しか読めないので遅々として進まないですが
今週中には読み終わるでしょうか。
スポンサーサイト

■■■一月終了

こんばんは打保葛です。

一日にブログをはじめてからはや一月、何日かサボリつつも
取り合えず続けることができました。
日記は何かイベントあったときは良いですが
何も無かったときに全く書けなくなるのが困りモノですね。

またイベントがあったにしてもあまりにも個人的すぎると
特定され得るので書けなかったりとかw

FXでは地を這うようだったユーロが終盤まさかの暴騰!
でしたが今週はいつもの右肩下がりで二桁目前。
当分フラフラしてるのか大きく振れるのか。
希望的観測で言えば上行って欲しいな~。

それではこれからもよろしくお願いします。
お休みなさい。

■■■「理系の人々」一巻読了

初めてコミックになったものを読みました。
微妙に(かなり)「それ理系関係ないし!」ってツッコミたかったのですが
まぁまぁ楽しく読めました。
しかしどっちかというと初版2008年頃で連載自体はもっと前だったので
一昔前の時事ネタが懐かしさを誘って楽しめた。
Vistaネタとか当時のCPUスペックとか。

わたしも似たような業界にいるので
「理系っぽい」とか判断をされたり、「自分は何系なんだろうか?」
と考えることもあるのですが
世の中「理系」と「文系」が居るのではなくて、
「理系」と「文系」と「それ以外の大多数」が
居ると思えばちょっと納得できるかなと思いました。

↑自己完結してるので傍から見て訳の分からない文章に
なってますが軽くスルー願います。
それではお休みなさい。

■■■デビルサバイバー(二週目) ユズ編クリア

さすがに二週目はサクッとクリアできました^^v
本当はアツロウルートにしようと頑張ってケイスケ君を生き残らせたのですが
最終日になってユズに言われるままフラフラと逃亡w

・・・エンディング見たら後味悪かった~;;
口直しのためにそのまま三週目に突入。
せっかく作れるようになったロキも合成してみたいしね。

三週目まではさすがに忍耐力が持つか不安ですが
一戦がサクサク終わるのでもしかしたらフルコンプ出来るかも知れませんね。

■■■「グランド・セントラル・アリーナ」上巻読了

この前読みはじめで少し感想を書きましたが前言撤回・・・。
途中から段々とご都合主義っぽさが増してきてSFとは思えない説得力に。

なぜかそこではどんな宇宙人でも完璧に言葉が翻訳されるだとか
地球人が理解できるレベルの感情だとか
ほとんど酸素呼吸型の生命体だとか・・・;;

そしてその場所を作った謎の種族!って、ヤマモトヨーコの
オールドタイマーの設定の方がまだ謎っぽくてワクワクしたよ。

地球人が4000年ぶりの来訪者ってのに科学技術的に少なくとも
それ以前から文明を持っていた異星人に太刀打ちできちゃうとか
中学生が読んでもツッコミたくなると思う。

もう下巻買っちゃったのでそのうち読むとは思いますが
結構先になりそうです。

■■■「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」読了

素晴らしく今風できゃっちぃなタイトルですねw
裏表紙のあらすじを読めば分かるとおり当然魔王(の後継者)も
出てくる安心のキャスティング、さらに美少女!
鉄板・・・鉄板過ぎて著者の才能が怖い!

主人公(表題そのままの人物)のマジックアイテム店員が
突然(面接に)現れた魔王(の後継者)の美少女を店員見習いとして
手取り足取り教え、面倒をみていくことで話は進みます。
客としてでてくる主人公の元ライバルも美少女!
マジックアイテム店長も当然美少女!
さらには元マジックエンジニア(通称ME)として
過酷な経験をしたこともある副店長。
何故か彼だけチャラ夫なのかは納得いきません。

とりあえず挿絵は素晴らしかったので
お金が余ってる人は買ってみて良いかも知れません。

■■■デビルサバイバー一週目、ジンルートクリア

長々とやって来ましたがとうとう昨日クリアしました。
ナオヤルートにするか迷いましたがやはり最初は王道の
ニュートラルルート!と思ってクリアしたら名称的には
ジンルートと言われるものでちょっとガックリ。

予定調和的で面白味に欠けるきらいはありますが
攻略見ずにクリアするとちょっと感動しました。
さっそく引き継ぎデータ使って二週目・・・
ずっぽりハマってますね^^;

次はケイスケ君を死なせないでユズルートかアツロウルート
でしょうか。
しかし3週目する元気は無さそうだな・・・。

■■■祝ユロ円3ケタ復帰!

久々にユロ円が100円台に復帰しましたね!
当然一時的なものでまた99円台に逆戻りした訳ですが
100円でも「ちょっと戻ったな~♪」って思ってしまう
ところがもう恐ろしいですよね。

個人的には“下げる為の上げ”に見えて仕方ないんですが
週末のニュースでまたどうとでも転びそうなのが恐ろしいところ。
どちらにしろ今週は久しぶりに下に上に動いて面白い相場だったかな。

それではみなさん、良い週末を!

■■■旅行帰り

ご無沙汰しておりました、打保葛です。

ちょっと出張旅行に行ってました。
自宅でPCが見れない間にユロ円で2円弱の上げとか恐ろしいですね。
忙しい合間にケータイでチャート見ながら・・・見てるダケでしたw
このまま3ケタ復活するのか、ただの反発でまたズルズル下がるのか。
含み損を見ながら注視し続ける所存です。

ところで帰りしなに本屋に寄ったら新刊が出ていたので買いました。
「鋼鉄の華っ柱」5巻です。
前巻から続いてたエピソードが終わってスッキリ痛快!

西森さんは「甘く危険なナンパ刑事」から読んでますが
「天使な小生意気」からファンになって「道士郎でござる」で
大ファンになりました。
読んでいてこれだけケラケラ笑えるコミックは少ないですよね。
個人的にはシリーズを出せば出すほど面白くなっていく感があって好印象です。

■■■デビルサバイバー(まだ一週目)

冬休みで終わらなかったせいかまだ続けてます。
ベルゼバブがなかなか倒せなくて苦労しました。
物理吸収+全耐性でどうしようかと思って
泣く泣く攻略wikiを見たら貫通+デスバウンドで押しきる
って手があるんですね。

ここにきて急速に仲間が増えてきましたが
いままで一緒にやってきたメンバーと替えたい!というほど
好きなキャラとかいないので初期メンバー+ミドリのままでクリアしそうです。
じゃあくフロストとアマネはちょっと入れたい気はするんですがw

ターン的に@3くらいなのでもうチョイな気はするんですが
明日に終わるのでしょうか。
それではお休みなさい。

■■■「グランド・セントラル・アリーナ」上巻読み始め

グランド・セントラル・アリーナ」(上巻)
長い間積読してましたがそろそろ崩すことにしました。
帯に惹かれて買いましたが、最初の数十ページだるいのを我慢すると
なかなか楽しい展開になってきて嬉しいです。

最近読んだSFとしては「彷徨える艦隊」とか軍隊系だったので
遠い未来の結構明るい世界観のモノを読んでいると新鮮な感じが
しました。
AIとか電脳どころではなくサイバーパンクっぽいガジェットが
多数出てくるのに全然退廃的なところがないのも珍しい、というか新鮮。
まだ100頁くらいなので残り3/4くらい+下巻が楽しみです。

■■■「神様のメモ帳」8巻読了

前巻に不満があったので積読してましたがやっと読了。
序盤のエピソードが楽しくて終盤の重さが全く気にならずに
楽しく読み終えられました。もっと早く読んどくべきだったと反省。

私も麻雀をやるのでニヤニヤしながら読んでましたが
あのオチ自体は最近もバードでやってたよね^^;

そしてメインの終盤は「今ごろ一巻のネタひっぱってくるか~」
って思いましたが序盤の勢いだけで読み終えました。
ナルミ君がなぜか進級できたりとかすごく謎ですが
次巻からは無事、高校生最後の?一年がはじまりそうで楽しみです。

次も積読してたつるこの最終巻をそろそろ読む時期なんでしょうか。
それではお休みなさい。

■■■電撃文庫発売日

毎月恒例、電撃文庫の発売日でしたが戦果ゼロ!?
入間さんはみーまーのファンだったのですが最後gdgdだったし
トカゲの王の一巻はさらに好みにあわなかったのでスルー。
乃木坂さん完結は目出度いですがたしか2巻くらいで挫折してたし。
昔は瑞っ子と言われたとしてもいまさら「DRAGONBUSTER02」はないし。
新年早々ネガ入ってますね・・・。

この状況を打破するにはなんとか心躍る未読シリーズを発掘するしか
なさそうですね。
それではお休みなさい。

■■■グルメツアーvol001「牡蠣」

今日はイベントが多かったので二本立てになります。

昨日、某「青空☆レストラン」で牡蠣の特集をやっていたので
食べに行ってきました。
朝早めに出発して目的地に着いたら11時前くらいでしたがすでに
駐車場は8割埋まっていて、市場も活気があって日常では見れない
海産物がたくさんあって面白かったですね。

殻の付いた牡蠣がひと篭1000円とかすごく安い!のですが
殻剥くのが大変だしヴァナで調理スキルは100でもリアル調理は
できないので見てるだけ。
お昼前からB級グルメを堪能すべくカキおこ、カキ焼き、アナゴの串焼き
締めにたい焼きなんかを食べてきました。
新鮮なカキを使ってるだけあって本当にソコだけは美味しい!
アナゴも注文するときにその場で食べるというと、まず焼くところから
はじめてくれるので嬉しいサービスでした。
おみやげには手軽に食べられる鯛ロールといわしのセンベイ。

12時過ぎには帰途についたのですが往路側は大渋滞。
もともと観光客でにぎわう土地柄なのか、テレビの力なのか
わかりませんが早く行って良かった。

■■■三谷幸喜「Vamp Show」

薦められて観ました。140分はちょっと長く感じました。
プロローグの車のシーンでどんなパンクな内容なのかとwktkしてたら
普通に話が展開して肩透かしをくらった感もあり。
最後どうなるのか!とドキドキして観ていたら話がオチてないじゃん!
って感じたのですが皆さんはどんな感想だったのでしょうか。

5人が揃って黄色い色調の服を着ていたのが印象的でした。
カッコイイと思ったのは一行のリーダー?で長身の坂東さんで
黄色いロングコートがコレだけ似合うのは彼しかいないという感じでした。
それと話の途中での島さんの告白は意表をつかれてかなり面白かったです。
「クローズドサークル系は全滅が華」とどっかで誰かが言ってた気が
するのですが、生き残りが3人もいるのはちょっと画竜点睛を欠いてますよね。
駅員さんも良い味を出してたと思うのですが比較的登場機会が少なくて残念です。
小田巻さんについては正直心理が全く分からなかったのでコメントを差し控えます。
もっと色々語ってくれたら(私なりに)納得できたのでしょうか。

舞台のDVDというのはほとんど見たことが無かったので新鮮でした。
役者さんみんな汗びっしょりで重労働なんだなと実感しましたね。

■■■カマタリさん

一日お休みしてました。打保葛です。
神様は六日間仕事して一日休んだらしいので
神ならぬ身としては五日書いて一日休むのは
仕方なしというところですね。

そして『クズがみるみるそれなりになる「カマタリさん式」モテ入門』読了
ネルリの頃から作者のファンだったので期待してたのですが、
個人的にツボにハマりまくりで一人でキモく笑いながら読んでました。
取り扱っている内容は普通のライトノベルの題材と変わらないのですが
全然違った読み味にしてしまうところが作者の腕だとお思います。
それがすごーく自分に合ったのでしょう。

最後に綺麗に締まって終わったのでかなり満足しているのですが、
通常ライトノベルは最初からシリーズ化ありきではじまるので
この続きも読みたいような読みたくないような。
しかし続刊で読者に予想も付かないような展開になれば
と考えるとそれはそれで楽しみですね。

そういえばやっと初詣に行っておみくじを引いてきました。
「大吉」ですごく良いことが書いてあって、
そもそも全然信心深くはないのですが、人生振り返って
大吉引いた覚えがないので大事に取っておきたいと
思いました。

■■■ユーロ98円台

こんばんは、打保葛です。

年明けに100円割れといってたらもう98円台になりました。
このさきどうなるのか本当にさっぱり分かりません・・・が
わたしの120円が救われるのは(救われるとした場合は)
かなり先であることは確かですね。

ついでに「ロープレワールド」10巻と「レイセン」4巻読了しました。
ロープレ10巻は最後でまさかの新展開でハマってたらアツいところでした。
王様視点はちょっと良かったけどもう無さそうだし。

レイセンは正直マスラヲからの惰性で読んでるのですが
安定した主人公の格好良さで楽しめます。
ここまでスラップスティック的に話が進んできた気がしますが
マスラヲ5巻のような怒涛の展開になれば!
結構期待が大きくなってきました。

それではまた。

■■■初出勤

打ち消し文とりあえず三日坊主は防げました。打保葛です。

さすがに今日はまだ電車の乗客は少なかったですね。
通常の7割くらいでしょうか。
なのでゆっくりラノベが読めました。
RPG W(・∀・)RLD(ロープレワールド)10巻を
流し読みで7割くらい。

章毎にキャラ視点が変わるのがちょっとのめり込めなく
なってきた・・・。感情移入しにくいキャラばっかだし。
正直主役級二人もしくは姉妹入れても4人までのときが
一番面白かった気がします。
教団側キャラ視点だと痛々しくて正視できなかったですね。

これをサクっと読み終えたら“レイセン”と“カマタリさん式
(ネルリの頃から結構好き)に入ります。

それではお休みなさい。

■■■冬休み

こんばんは、打保葛です。
明日から仕事です。
社会人になってから貴重な長期休暇(私的には4連続以上のものをさす)
が終わろうとしています。

ずっとデビルサバイバーをしてた記憶しかないですが
クリスマス前に買ったものがまだゲーム内6日目中盤。
手際が悪いというべきでしょうかね。
ずっとオークションで合成素材のHQ悪魔が出品されるの
待ったりとか、せっかく落札した悪魔が他の悪魔に変わったりとか
無駄に時間を取られて・・・。

仕事がはじまるとゲームに使える時間も減るので一週目終了は
次の三連休くらいになりそうかな。

そういえば今日はライスボウルでオービックが二連覇を果たしました。
最近の成績で見ると社会人優勢にみえますね。

■■■ユーロ/円が100円割れ

年始の為替相場はどうなるのか!?
注視していましたが年末と変わらずの99円台と相変わらずでした。
アメリカ時間に入っても大きな動きはなかったですね。

打保葛はお手ごろ価格拾い隊のユーロ円ロンガーなので
当然含み損大幅拡大中です。
今回は損切りはしない方針なのでLCされるか救われるのか
目が離せない状況ですね。

これだけではなんなので本日初読みしたコミック。
「残念博士」1巻(コチラ)
中身は本当に残念で(悪い意味で)、肉レベルを期待していた人には
ちょっと800円がもったいない内容でした。
打保葛的には良く料理で云うところの「具材は良いのに調理法が悪い」系の
コメントが当てはまると思います。
新人さんらしいので、これからを期待するのならお布施してみても
良いかもしれません。

それでは皆さんおやすみなさい。

■■■明けましておめでとうございます。

皆さん初めましてこんばんは。
打保蔓と申します。
社会人×年目の男です。

今年から備忘録を兼ねて趣味にちなんだ日記ブロクを書いていこうと思います。
内容は、コミック・ライトノベル・小説・ゲーム・ネトゲ・FX・PCその他
更新は最低一週間に一度、当分は毎日更新したいですね。

とりあえず今はDSでデビルサバイバーの一週目をやっています。
全く攻略情報を読んでないので先が分からなくて楽しいですね。
たぶん選択肢をシクってケイスケ君(コチラ)が死んじゃったのも・・・orz
いまゲーム内四日目ですが正月休み中の3日までにエンディング見たいです。

それではコレから(できれば)末永く宜しくお願いします。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。